2007年06月11日

出来心なんで見逃してください

誰かさんが「鼻歌で出鱈目に歌が歌えるなら作曲は出来る」とおっしゃるもんで、「そうなんすか?」と。

出来ないと思うんだけどもなぁ。
でも「出来ないもんね」と胸をはる前に一応わからないなりに、鼻歌レベルのものならなんとかなるかもとかさ、お馬鹿だから思った訳だ。
誰も私に音楽のセンスなんざ求めないだろうしw

でも音楽ソフトの使い方なんぞわからない訳だ。
わからないのに、マニュアル読むのは嫌いなのである。
いや疑問に思ったことが書いてなかったり、それは一般の人なら理解できるであろうことが、出来なかったりするからなんだけど。
なので理解した部分だけでどうにかする。音が鳴ればいいや的発想。

てなわけでスレに投下なんぞ出来るわけもない、でもこのクオリティでも自分のブログならうpしちゃえと。
あまりにチャレンジャー過ぎるだろう、私。

もうね、生暖かい目で見守ってください。いや全然見守らなくてもいいけど。むしろ見なかったことにしといていただけると。


syota.mid

歌詞:

ショタじゃねー ショタじゃねー
俺は ショタじゃねー

ありえねー ありえねー
それは ありえねー



……orz ヤルンジャナカッタ


こんなヘボい鼻歌に何故かGnoさんがアレンジをしてくださったぞ。
まっとうな人が触るとこんなに変わるんだぜ的マジックはここから。

ちなみにコメント欄でも橘月夜さんが素敵なアレンジをしてくださっています。

だからさ、みんな私を甘やかし過ぎだって。
posted by 尽 at 13:31| 台北 | Comment(9) | TrackBack(0) | あれ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(=ω=.ゞ エヘヘ
すごいやっつけにだけど、エレピでコードつけてみたよ!
きっと尽さんの頭の中の和音とはまた別だけどね。

http://sakura27.up.seesaa.net/vipmusic/syota.mp3
尽さんのうpしたのは、音楽的にみると拍子が揃ってないのね。
(4/4とか3/4とかいうやつ)
もちろんやったことないなら当たり前なので大丈夫ですw

で、前半はメロをそのままに変拍子(途中で拍子がいろいろ変わる)にしたやつ。
後半は、メロを3拍子にあわせてみた。

拍子をあわせて(4拍子なら4拍子で、3拍子なら3拍子で固定して)作れたら、あとは頭にあるコードつけるだけ。
そやって組み立てられるようになのにちょっと努力がいるっていうだけで、
メロ作れちゃった時点で作曲だと思うのだ(^ω^)

私は後半の作業を代わりにやっただけ。
だから曲を作るってこと自体は難しいことじゃないのさ!

尽さんのメロ、綺麗なメロだと思った…
自然にやってるんだろうけどさ!
滑らかな階段のメロが最初に2回あって、次でそれを補うように跳躍するみたいなので。
きっと曲作ったらいい曲かくww

もしやってみようかなぁーって思うことがあるなら
私も含めて周りにたくさん教えてくれる人はいるので、聞いてみたらいいんだお。
Posted by 月夜 at 2007年06月11日 15:56
月夜たん
おぉっ! なんかすごいきれいに仕上げてくださっているっ! なんだか申し訳ないくらいだ。
んとね、多分後半をイメージしてたんだと思う。前半は、っていうか前半のような概念自体が頭になかった。

ちなみに多分月夜たんが「なんだろう、これ?」と思ったであろう私のmidiに入っていた謎の音は、あれはため息のつもりだったのだねwww

つかあんな歌詞なのにwwwww
勿体無さ過ぎるwww ありがとうw

1)和音はまったく頭の中で鳴ってません。主旋律しか浮かびません。鼻歌だから。
2)拍子は「これは多分4分の3拍子だなぁ」と思ったんだけど、どうすればそうなるのかわからんかった。
3)だからコード(自体がわかってないが)は全然浮かびません

ていうか、誉め上手なんだからw
ありがとね。またうっかり何か浮かんだら考えるw
Posted by 尽 at 2007年06月11日 17:11
可愛い曲じゃまいかw
これであたしがアレンジしたらバンドサウンドに
なってしまいそうだがw
つくよたんみたいに伴奏つける〜とか軽くドラム打ち込む〜とかやればそれなりに音楽に聴こえるから簡単だよ〜ん(・∀・)/
Posted by ぶい at 2007年06月11日 20:04
ぶいたん
ものすごく簡単そうに「伴奏」とか「ドラム」とか書いてありますが、無理ですからw
ていうかそれができるようになるまでの道のりが遠いのでは?

主旋律ですらまっとうに打ち込めてない時点で\(^o^)/
Posted by 尽 at 2007年06月12日 00:45
変拍子いいね変拍子・・・(*´д`)ハァハァ

尽さん、ごめんなさい。
おいらの耳が腐ってるせいで、いらん気苦労
かけちゃってたかもしれないですね。
ぶっちゃけずっとショタだと思ってますた。
最近になって???な事が多かったんだけれど
やっといろいろ合点がいったのです。陳謝m(__)m
Posted by がぶり at 2007年06月12日 01:41
がぶたん
あーーーーorz
つかそれどこからのwwwww
いや全然気苦労とかないっすw
ていうかショタだったらがぶたんに愛されるなら、ショタじゃないのがちょっと残念でしたw
Posted by 尽 at 2007年06月12日 02:24
ドラムなんか打ち込めなくてもメトロノームっぽく
各小節の頭に適当な何かを入れたらいいんやよ〜
なんのシーケンサーでもたぶん同じと思うけど
1小節が4拍に分かれてる、その4拍の頭に何かをベタで入れておく

おれの初期曲なんかたいていそれだし

ベースをメトロノーム代わりに
http://sonicnogueira.seesaa.net/article/42344068.html

ウッドブロックをメトロノーム代わりに
http://sonicnogueira.seesaa.net/article/42344575.html

1小節打ち込んだらコピペでどんどん増やし、ずーっとメトロノーム鳴らすようにする

あとは脳内メロディ再生して、それに合うように曲のTEMPOを変更

コードとかは後でいいんじゃないかなー
Posted by sonic at 2007年06月12日 16:13
んで、メロ打ち終わったらメトロノームのリズムをちょっと変えてみる
(基準がわかんなくならないように、一応1拍目だけはそのままで)

これの「カラオケバージョン」のほう

http://sonicnogueira.seesaa.net/article/42344845.html

とにかくメトロノームさえあれば!というのが同じく初心者たるおれの持論っす

他の皆さんも書いてるが綺麗なメロだし、
個人的に初心者仲間増やしたいのでどんどんアレしようぜ\(^o^)/
Posted by sonic at 2007年06月12日 16:24
うわぁ、sonicさんまでwwwww
いやあの、本当にね、頭で音楽鳴らないんですって。
リズムとかわからないんですって。
いや、でもありがとうございました。
また機会があって何か浮かんだら、もう少しどうにか形に……ならないような気がありありとするのは一体どうしたらw

ありがとうございました。
Posted by 尽 at 2007年06月12日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44509502

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。