2009年09月03日

夏のおわり

手をつなぎ歩く長い坂道
少しずつ長くなる影ふたつ
手を離し歩く細い坂道
うつむいて蝉の抜け殻ひとつ

カタカタと走馬灯
ぎこちなく影写す
カタカタとセピア色
時止めて染めていく

振り向けば風が吹く
なにごともなく秋がくる
見上げれば天高く
なにごともない秋の空


素敵な曲は「作曲できる奴ちょっとにょんにょん」ブログへ。


えーっと何を思って書いたのかまったく持って覚えておりませんが、過去に書いたものに曲をつけていただけるのはとてもありがたいことです。
曲をつけていただいていたのに、すぐに気がつかず申し訳なく。
ピコピコ音好きなので、嬉しかったです。

なんかもう秋ですね。
昨日西瓜食べたら切ない味がしました。
西瓜の赤が褪せて見えたら、もう夏も終わりです。
posted by 尽 at 16:25| 台北 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう8kgが耕介が西瓜っぽい作曲された。
Posted by BlogPetの8kg at 2009年09月04日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127134492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。