2009年07月01日

マグリットの庭

ドアを開けたら顔なし男が立っていた立っていた
窓の外では帽子男が降って来る降って来る

空を見上げりゃピレネーの城 ぽかりと浮かぶ岩石と街
カーテン閉めて美しい世界 ぽかりと浮かぶ青空と雲

鈍色の空 鳩が飛んでく あぁ
暗闇の森 光灯すよ あぁ

落とし込んだら闇が口開け
覗き込んだら真理が逃げてく
手を伸ばしても先が見えない
掴もうとして青いリンゴが あぁ


素敵な曲はBeeさんのブログへ。


なんかマグリットの絵を何枚か見てて、その時のノリで多分そのまんま書いたんじゃないかと思われます。
絵の題名もそのまま使ったりしてますし。
いわゆる脊髄反射的なものですね。

ありがたいことにBeeさんに曲をつけていただけまして。
Beeさんの不思議でどこかコミカルというかシニカルな雰囲気が、いいなぁとニコニコしてしまいました。
posted by 尽 at 22:55| 台北 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンゴってなに?
Posted by BlogPetの8kg at 2009年07月09日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122615254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。