2009年04月30日

その要望にはお応えできません

なんかよくわからないけども、某所でのご要望を拝見いたしました。
該当する部分が弊ブログにもあることがわかったのだけれども、大変申し訳ございませんが、そのご要望にはお応えできかねます。

だってすごく嬉しかったんだもん。
曲つけてもらえて、それがすごく好きな曲で、滅茶苦茶嬉しかったんだもん。
勿論作曲さんのご意志は尊重したいけれども、半分とはいわないまでもちょっとはおいらの成分も入っているなら、おいらが嬉しかったからずっと公開していたいってのはダメなのかな?

というわけで、消すつもりはないですよー。
以上おしらせ。



                      クルッ
.                     ハ,,ハ    ミ  _ ドスッ
.                    ( ゚ω゚ )彡―─┴┴─―
    *  *  *  \       /   つ  お断りし /      ハ,,ハ
  *          *   \   〜′ /´ └―─┬/       ( ゚ω゚ ) お断りします       
 *    ハ,,ハ     *   \   ∪ ∪      /        /    \         
 *   ( ゚ω゚ )    *     .\         /       ((⊂  )   ノ\つ))         
 * お断りします  *.     . \∧∧∧∧/             (_⌒ヽ         
  *           *       <         >            ヽ ヘ }         
    *  *  *        < の し お >       ε≡Ξ ノノ `J               
────────────< 予 ま 断 >────────────
.        オコトワリ      < 感 す り >
  ハ,,ハ    ハ,,ハ     .ハ,,ハ  <. !!      >     ハ,,ハ
. .( ゚ω゚ ) . ( ゚ω゚ )  ( ゚ω゚ )  /∨∨∨∨\   ( ゚ω゚ )<お断り    .ハ,,ハ
   │      │      │   /          .\         します>( ゚ω゚ )
,(\│/)(\│/)(\│ /.              \
               /   ♪お断りします♪  \
              / ハ,,ハ   ハ,,ハ   .ハ,,ハ   ハ,,ハ\
.              ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ )



追記:
5/6コメント欄にてスタンスその他の説明を受け、弊ブログ内の該当楽曲を非公開にいたしました。
真面目な内容はコメント欄参照のこと。
posted by 尽 at 02:52| 台北 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じんが公開したの?
Posted by BlogPetの8kg at 2009年04月30日 14:52
まず、私自身のスタンスを明確に示しておきたいと思います。
音源の個人的な所有に関しては制限を設けませんが、私の歌入り(+コーラス入りカラオケ)の音源をネット上ならびに「作曲できる奴ちょっとこい」関連のコミュニティで公開しないでいただきたい、ということです。
これは当該楽曲における歌唱者の権利として主張していることです。

HNあるいは匿名でネット上に投稿した音源であるとは言え、特定の一個人が肉声で歌唱したという事実があります。そして、その音源を第三者が確認して、歌唱者の同一性が容易に判別され得る状態である以上、演奏者および歌唱者としての権利は存在することになるのです。
我が国の音楽著作権においては、演奏者と歌唱者の著作的権利が保障されております。
ですから、歌唱をし音源を作成した者本人として当該音源を削除願いたい、というのが当方の主張なのです。

もしどうしても楽曲音源を公開したままにしておきたい、ということであれば、カラオケ音源にシンセでメロディラインを演奏したものをご自身で用意するか、若しくは差し支えのない方に歌唱していただくなどの方法をお採りください。やむを得ない場合、シンセ入りの音源をこちらでご用意することも吝かではありません。

Wiki上のまとめについても同様なのですが、こちらは各楽曲作成者の権利を勘案した上で、削除範囲を自作楽曲のみといたしました。

私は曲先で楽曲を投稿したことは一度もなく、常に詞先で楽曲を作成してまいりました。その時点で歌詞としての作品性は既に確立されております。私の楽曲の存在の有無によってその作品的価値が不当に失われる可能性はなく、また楽曲の音源を削除することによって、作詞者の著作的権利を不当に侵害することには当たりません。
当然、その歌詞に別な楽曲が今後作成されることにつきましても、一切異を唱えることはありません。当方はその権利自体を有していないからです。

何卒、ご理解いただきたく存じます。
以上
Posted by quicksilver at 2009年05月06日 10:32
正直、このようなふざけた記事に対して、かなり気分を害されたんじゃないかと思います。この場をお借りして、数々のご無礼をお詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。
(※しかしながら話の流れを明確にするため、追記はいたしますが、元記事はそのまま残す予定です)

にもかかわらず、詳細説明をしていただき本当にありがとうございました。

歌入り(+コーラス入りカラオケ)の音源に限定して、ネット上での公開をしないでほしい旨、了解いたしました。
弊ブログで公開しておりました該当楽曲については非公開にさせていただきます。

そこで更にご質問したいのですが、コーラスが入っていないカラオケ音源について、こちらで公開することについては許容していただけると考えてもよろしいのでしょうか?
具体的にお尋ねすると「迎える日」のカラオケの公開は可能でしょうか?

またコーラス入りで公開されているカラオケに関して、コーラス抜きのカラオケをお願いすることは可能なのでしょうか?

またカラオケの発表の有無に関わらず今まで貴殿が公開されていた楽曲を別の人間がコピーし、カラオケを作成し公開することに対してのお考えも、併せてお聞かせ願えましたら幸いです。

往生際の悪いファンの悪足掻きにお付き合いさせてしまっていること、本当に申し訳なく存じます。
Posted by 尽 at 2009年05月06日 12:39
質問についてお答えいたします。
いずれの場合も、まとめWiki上から削除範囲で定めたの音源がきちんと削除されることが必要条件になります。
いたずらに自由使用を認めてしまったら、当方の預かり知れない場所で好きなように改変されたり、変な悪用されたりする可能性もあるわけで、そうなっては堪ったものじゃありませんから。
こんな狭いコミュニティにも悪意を持った人間などいくらでもいますからね。そのような人間たちを手放しで信用するわけにはいきません。

まとめの方にもメールを再度お送りしていますが、今のところ具体的なご連絡をいただけていない状況です。
あるいは当方を無視しておられるのかもしれませんね。残念なことですけれど。

上記の条件をクリアした上で使用して下さるのは特に止めません。ただ、その際は作曲者のHN等を出さずにやってください。
まあ、私なんぞの楽曲にそれほどの価値があるとは到底思えないのですが。
こちらでコーラス抜きを用意することにつきましては、依頼があれば行ないます。しかし、それはやむを得ない事情に限ると思ってください。

以上
Posted by quicksilver at 2009年05月14日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118317724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。