2009年04月10日

ただいま

家路が遠く感じた ゆうべ
虚しさ抱きしめ 支える体
咳をしてひとり 冷たい指先

強く強く 繋がっていなくていい
ちょっとだけ 離れずに触れていたい
皮膚一枚の ほのかなぬくもり
呼吸感じる かすかなふるえ

早く帰ろう あたたかいとこ
早く帰ろう 心地よいとこ


素敵な曲はかすてら団さんのブログへ。


書いたのは2年前の6月頃だった模様。まったくもって記憶がない。
「咳をしてひとり」は勿論尾崎放哉の「咳をしても一人」からきているに他ならないけど、おいらが書いても深みもなーもないあたり……。

この当時は猫さんと一緒に暮らしていたので、家に帰って猫さんをなでりなでりするのが楽しみでしたよ。

近頃かすてら団さんにつけてもらえることが多いような気がします。
ありがたいことです。
posted by 尽 at 23:20| 台北 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう8kgは、家路は呼吸しなかった。
Posted by BlogPetの8kg at 2009年04月16日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117244182
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。