2009年07月25日

空蝉

きみと出会って 7年が過ぎ
長過ぎた春 突然さよなら
夏を迎えず 散った花火は
白く小さな 影残すだけ

隣いるだけ 肩触れあうだけ
きみの呼吸が ぬくもりが
終わらないもの 続くものだと
小さな幸せ 感じてた

夜鳴く蝉の音(ね) 遠くに聞いて
未来は蝉の羽(は) 脆く儚く
夜なく眠れぬ 朝待つ僕に
未来はつかの間 脆く儚く


素敵な曲は623スレ187さんのブログへ。
※お名前ないんだけど、もしかして「にょんにょん」さんなんでしょうか?


言い訳
posted by 尽 at 06:17| 台北 | Comment(11) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

流星雨

夜空に指で 円を描いた
広い宇宙に 君とふたりきり
重ねる手と手 ぬくもり感じる

星空集めて 雨を降らそう
耳を澄ませば 奏でるよメロディ

見上げればほら 流星雨
沢山祈りささげよう

見上げればほら 流星雨
叶えたいのはひとつだけ


素敵な曲はHUGさんのブログへ。


言い訳
posted by 尽 at 23:01| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグリットの庭

ドアを開けたら顔なし男が立っていた立っていた
窓の外では帽子男が降って来る降って来る

空を見上げりゃピレネーの城 ぽかりと浮かぶ岩石と街
カーテン閉めて美しい世界 ぽかりと浮かぶ青空と雲

鈍色の空 鳩が飛んでく あぁ
暗闇の森 光灯すよ あぁ

落とし込んだら闇が口開け
覗き込んだら真理が逃げてく
手を伸ばしても先が見えない
掴もうとして青いリンゴが あぁ


素敵な曲はBeeさんのブログへ。


言い訳
posted by 尽 at 22:55| 台北 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 歌詞(曲あり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。